=ファッションメンテナンスショップ『洗門館ふるかわ』です。=
  
シミ抜きからリフォーム&補修、クツ・カバンのお手入れなど、ご相談ください。
                                          
当店ホームページはこちらから

2014年05月13日

補強のためなのですが…

5月もGWが過ぎ、クリーニング業界は繁忙期の最中となっております。


特に今年は消費税率が変わるということで、

3月末の数日間が鬼のような忙しさでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

当店の受付けさん、テナント店始まって以来の忙しさで


『もう 泣きが入る寸前でした…』


と言ってました( ゚д゚)

全国的に入荷が爆発的に伸びた数日だったようで、同業のみなさん同じように言ってみえました。

この時期、もう少しがんばりましょうね〜(´∀`*)/



話しは変わりまして、

紳士物のズボンの裾の内側に、長方形の布が縫い付けてあるのをご存知ですか?

「力布(ちからぬの)」

「靴擦れ布」

「トラウザーズプロテクター」

などと呼ばれるものです。

要は、裾の折り返しのカカト側がクツや地面で擦り切れるのを防ぐための布

という、ちゃんと意味があって付けられています。


しかし最近よく見るのがコレ…

2014-04-04 8 33 45.jpg

購入した時に裾上げしてもらったそうです。


でも、


本来の意味からしたらこうでしょう!

2014-05-13 6 20 53.jpg


表側から見ると

2014-05-13 6 21 08.jpg

若干はみ出ることによって、本体生地の損傷を身を挺して防ぐ控えめだけどナイスなやつなんです。


当店では、付け直しのご依頼も承っておりますので、気になったらご相談くださいexclamation×2



posted by smkmaster at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | クリーニング全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96435950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック