=ファッションメンテナンスショップ『洗門館ふるかわ』です。=
  
シミ抜きからリフォーム&補修、クツ・カバンのお手入れなど、ご相談ください。
                                          
当店ホームページはこちらから

2012年06月17日

革製品の樹脂じみ…

革製品でよくある症状のひとつに

内側に使用してある接着芯地の樹脂の浸み出しがあります。



革の厚さが薄い部分への補強…


縫い糸の針目への補強…


ボタンや金具の取り付け部分への力布としての補強…


貼り合わせ部分への補強などなど


革のクツやバッグはもちろん、衣類にも色んな個所に貼ってあったりします。



この樹脂、結構厄介でして…

本体より相当早い段階で寿命が来てしまいます。


固まっているうちはまったく問題ないんですが、

融けると褐色のネバった液体になり革に浸みて表面化してきます。


Leather-bond1.jpg

こんな感じです。


今回は、このシミの除去のご依頼でした。


あれこれ手を尽くしました…

どうにもならず泣けました…


でも諦めません!



で、最終的にはここまで

Leather-bond2.jpg


何とか着用していただける状態までになりました。



ブランド、ノンブランド…


高い、安い…


クツ、衣類…


クリーニングをする、しない…


買ったばかり…


どんなことにも 関係なく 症状が表れるのが、


樹脂劣化!!


寿命が極端に短いです!!



コーティング、ウレタン、ストレッチ、ボンディング、接着…などの言葉が

新品時の紙絵札や取扱い絵表示にあったら思い出してください。


「たしか、寿命が短いんだったよな〜」と。



posted by smkmaster at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年05月25日

こ、、これはやり甲斐がありますね…

クリーニング業界特有の急激に仕事量が増える繁忙期の波にもまれながら…


と思っておりましたが


郡上はまだまだ朝晩が肌寒かったりしますねぇ。


でも確実に暖かくなってきておりますので、

衣類の入れ替えにみなさん大変な時期かと思います。



『無かったはずのシミ』の記事が続きます(笑)


今日のシミ抜きも去年は無かったはずのなのにシミがある…


「何とか取れんやろか?」


というご依頼品です。

cotton-JP hensyoku1.jpg

結構な範囲ですね…(><);;


やはり、何が付いたかわからない状態のものでした。

しかしご依頼をお受けすれば、 ヤル気スイッチ も自然と入ります!!


cotton-JP hensyoku2.jpg

正直…


手ごわかったです(汗)



他店さんで断られたシミ、大歓迎です!


他店さんで落ちないで戻ってきたシミ、大歓迎です!!


郡上市でお気に入りの洋服についたシミでお困りのみなさん…



郡上一シミをキレイにする洗濯屋を目指している当店へ


ご相談ください!!!




posted by smkmaster at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年05月23日

なかったはずのシミ〜2…

先日に続き、無かったはずの所にシミが浮き出ている…というご依頼です。


サマーニットカーディガンの肩の後ろの部分とフードに


『確かに片付けるときは付いてなかったんだけど…』


との事です。


cotton100-knit1.jpg

集配のお客様で、色々お話をしておりましたら

どうもクリーニングも家庭洗いもしてない状態で衣替えしたかも…と。


「おまかせ下さい!」



cotton100-knit2.jpg

喜んでいただけました!ぴかぴか(新しい)



付けてしまったシミも


付いてなかったはずのシミも



まずはご依頼ください!!


posted by smkmaster at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年05月18日

去年だって一昨年だって大丈夫…

繁忙期という言葉にかまけて、


ブログの更新が…


そうです! できておりませんね!




家族経営の当店では、知らず知らずのうちに部署担当の割り振りができてしまっております。


本当ならそれぞれが多能工であってもいいと思うんですが、

年々年を重ねて行く親たちに無理も言えませんので…


って、ホントはいまだに働いてもらってること自体が無理を言ってるんですけど(苦笑)


シミ抜きもいつしか私が担当になっておりまして

今朝手掛けた、何気にちょっと手ごわかったシミ抜きです。


summer knit-hensyoku1.jpg

アクリルとレーヨン混紡のサマーニットです。

不明のシミで、出してみたらこんな風になっていたというものです。


無色のモノがついた場合とか、ついたことに気付かないでいたりとか…


クリーニングや家庭洗濯はしたはずなのに


ナゼ?!?!


といったことを経験された方もいると思います。


シミや汚れは、それに合った適切な処理がされていないと

見えないだけで繊維の中に変色の原因が潜んでいることになります。


そんな原因くんたちが、久しぶりに見るとビックリな姿になってたりしてしまうんです。



この変色を除去することだけに気持ちを集中して…


summer knit-hensyoku2.jpg

予想以上に手ごわかったです(汗)

時間掛かってしまいました…


こちらのサマーニット、水洗い不可の商品なんですが


『アクアケア』 ←当店オリジナルのウェット洗浄です。


で全体を洗浄させていただきました!


キレイになりました!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


シミが去年のモノだって一昨年のモノだって

もっと前のものだって…


あきらめないで、当店におまかせください!!




posted by smkmaster at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年04月29日

絶対取ってほしい…

GANBARU WEEKのテナント店は


ありがたいことに大忙しです!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


お客様、ご来店ありがとうございます!


受付けさん、笑顔の接客ありがとうございます!


ダウンコートについたヘアカラーのシミ抜きのご依頼です。

Dcoat-haircolor1.jpg


『すごく気に入っているコートなので、どうしてもシミを取ってほしい』


とのご要望をいただきました。


何か一言添えていただくと、やはりいつも以上にがんばりたくなりますね(笑)


Dcoat-haircolor2.jpg

OKです!


お気に入りは永く着ていただきたいですから

シーズンオフにはキチンとお手入れすることをお勧めします。


何とかしてほしい!

にお応えできるファッションメンテナンスショップでありたいでするんるん


posted by smkmaster at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年03月26日

墨汁が付きました…

娘ふたりは、それぞれの卒業式を先日終わらせておりますが


今日は学校の終業式&離任式のために登校してきました。


これで本当に次女は小学校、長女は中学校の課程を修了しましたねぇ。


次のスタートに向けて気合いを入れてもらいたいものです…(笑)



郡上の春はまだもう少し…といった感じですが、冬の服のクリーニングのご依頼もちらほらといただいております。


子供さんが、学校や習い事に着ていくアウターウェアって

どうしても何かしらの汚れやシミが付いてしまいますよねぇ。


当然、うちの子供らもそうです…(笑)


今回は、ジャンパーに墨汁が付いてしまい…


といいますか、こぼれてしまったんでしょうねたらーっ(汗)

nylonJP-bokuju1.jpg

家庭で洗ったみたけど落ちなかったと、ご来店いただきました。


墨汁は、あんがい強敵なんです!


洗剤や漂白剤では太刀打ちできません…残念ながらふらふら


コツコツと処理をすることが、手間なようで確実な手段となります。


nylonJP-bokuju2.jpg

範囲が広かったので少々時間が掛かってしまいましたが、


キレイになりました!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


これでまた着ていただけそうです(^^)v


気づいているシミや汚れは、来シーズンのためにも


そして衣類のためにも、キレイにしておかれることをお勧めします。




posted by smkmaster at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年02月24日

赤ワインもイケます…

自分の回りでも、結構ワイン好きな人は多いですが


自分自身は焼酎派です。(笑)


最近は、焼酎のウィルキンソンソーダ割りとするめ&わさび柿ピーにハマってます。



ご依頼の品は、プリント柄のシャツに赤ワインをこぼしてしまったというものです。

わかり難かったのですが、裏返したらプリント部分にかなりこぼれた跡がありました…

Tshirt-wine1.jpg


ササっというわけにはいきませんでしたが

じっくり一つずつ処理しました。


Tshirt-wine2.jpg


お気に入りの服に付いたシミ抜きは、


当店におまかせ下さい!!


posted by smkmaster at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年02月20日

血液のシミ除去…

Facebookのせいではありませんが…


更新がはかどっておりません(><)



着用中にケガをされて、ワイシャツやネクタイに結構な量の血液が付着してしまったけど

大切なモノなので何とかしてほしい…とのご依頼です。

necktie-blood1.jpg

伺ったお話のように、かなりの付着でした。


大切なネクタイとのことでしたので、シミ抜きはもちろんですが

シルクという素材に対してもケアをさせていただきました!


縁あって、最近手に入れることができた極秘のケア剤です手(チョキ)


necktie-blood2.jpg

シミをしっかり処理してから、ケア剤を使った


エッセンシャルウォーター&マイクロバブル


シルクの持ち味を活かしての仕上げをしましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


大変、喜んでいただけました!


ありがとうございます!!

posted by smkmaster at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年02月08日

無いようでありがちなのが色移り…

染色が弱いものと触れ合うことによって起きるのが


色移り です。


移染とか言ったりもします。


衣類同士…、バッグ…、ベルト…


どのタイミングで色移りが起こるかは様々だと思いますが、


基本的に言えることは、水や摩擦が関係していることです。




汗をかいた時に、脇や背中に無かったはずの色が…


洗濯したら、他の服の色が付いた…とか、全体が染まってしまったということもあります。



irouturi-jokyo1.jpg

今回のご依頼は、いつ付いたかはわからないとのことでしたが、明らかに他からの色が移ったものかと思われます。


irouturi-jokyo2.jpg

何ヶ所かありましたが、すべてキレイに除去完了です!


色移りも除去できますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


諦めないでご相談ください!手(チョキ)


posted by smkmaster at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年01月31日

インクがドバッ!…

ポケットにボールペンやシャチハタを入れたまま洗ってシマッタ…たらーっ(汗)


という経験はございませんか?


たまにご依頼をお受けします。

hakui-ink1.jpg

コッテリ系に付いております。


こうなったら、何とかしようと手を加えるより


クリーニング店に持ち込むことをお勧めします!


hakui-ink2.jpg


少々時間は掛かりますが、ご期待に添えることと思いますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


しかし、インクも様々…


日々精進です!

posted by smkmaster at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2012年01月24日

回り回ってご来店…

ストレッチ素材のスポーツウェア、着心地いいし保温力あるし

機能性に優れていますよね。


お気に入りだったそうで、いつ付いたのかわからないけど

左袖に黄色のシミがあったそうです。

humeishimi1.jpg



ご近所のお店に依頼したそうですが…


『落ちません』 と戻ってきたそうです。


他にも出したそうですが同じように…


郡上市辺りじゃ、そう何件もクリーニング店は無いですがたらーっ(汗)



さぁて、いつものように ヤル気スイッチON! 


humeishimi2.jpg


ん〜、ばっちりキレイになりました!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


困ったときには、一番に頼っていただけるような店にしたいです!!


いや!



ぜひとも、頼ってください!!(笑)


posted by smkmaster at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年12月17日

インナーからの色移り…

シミヌキもちゃんとしてますという記事も、たまには投稿します(笑)


レーヨン&ナイロン&麻&ポリエステル混紡、裏地がポリエステルというジャケットの下に

表面が樹脂加工を施してあるブラウスを着用した時に

樹脂と色がキツク移ったようです。


JK-urairouturi2.JPG

樹脂だけあって、コッテリ系ですね…


シミヌキは基本が大切!との我が師匠のお言葉通り

順序立てて処理を進めると…


JK-urairouturi4.JPG

コッテリ系の樹脂でもキレイに除去できます!


組み合わせによっては、脇や衿などの摩擦が起きやすい所では

結構色が移ったり、逆に色落ちしたりしていることがあります。


そんな時はご自身で手を加える前に、お近くのクリーニング店に相談してみてください。


もちろん、当店もいつでもお待ちいたしておりますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by smkmaster at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年11月08日

大切な品なので…

生成りのバッグにフェルトが刺してある、手作りの手提げカバン。

大切に使っていたそうですが、シミが付いてしまったそうです。


kinaribag-wajimi1.JPG

kinaribag-wajimi2.JPG

しっかりと輪ジミになっていますね。


普段利用しているとこへクリーニングの依頼に行ったそうですが

断られたそうです…


『フェルトが縮んでしまう可能性があり、保証できない!』


という理由からだそうです。


他にも聞いたけど断られたとか…



巡り巡って、当店へ。




断る理由がありませんので、お預かりです!


kinaribag-wajimi3.JPG

kinaribag-wajimi4.JPG

大丈夫でしたよわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ありがとうございました!



人もそれぞれ、食べ物屋さんもそれぞれ、クリーニング屋だってそれぞれ。

それぞれに、良いも悪いもありませんが

頼っていただけるということはありがたいことです。


これからも日々勉強、日々精進です。


posted by smkmaster at 12:50| Comment(2) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年10月18日

よくあると思いますが…

自分が中高生の頃は、学校指定の通学カバンの他に

当時流行っていたマヂソンバッグの黒か紺をほとんどの人が持っていましたね。

田舎だけかもしれませんが…たらーっ(汗)

madisonbag.jpg
ネット上で見つけましたので、使わせていただきました…m(__)m


なつかしぃ〜〜〜(笑)



汗かいた体操着やタオルも適当に詰め込み、時には弁当の汁をこぼしたくらいにして…


色が黒だったからわからなかっただけだと思いますが、


案外カビていたはずです!がく〜(落胆した顔)


今は、色もさまざまなモノを使っているようで


時には、晴れの日も雨の日も一生懸命がんばっている証の汗や雨が


こんな形でバッグに表れたりしていることも多いのではないでしょうか…?

spbag-kurokabi1.JPG

黒カビです。


洗っただけじゃ取れません!


見た目も悪いですし…ふらふら


スッキリとキレイにさせていただきますよ!!


spbag-kurokabi2.JPG


また気持ちよく、部活に青春に燃えてくださいね!!


posted by smkmaster at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年07月19日

昨日の夜中から…

17日の日曜日に岐阜市で講習会がありまして、みなさん大いに盛り上がりながら学びました。

20110717inGifu.JPG

初参加の方や複数回の方も、みなさん真剣です!

今回は、先週私が大阪へ出向いたときにお会いした方が岐阜まで来てくださいました。

あと、 金沢から や愛知県、滋賀県と

岐阜より他県からの参加者が多かったんじゃ…たらーっ(汗)


で、中身の濃い一日講習会が終わり

郡上へ戻ってテナント店で、お仕事!お仕事!!

家に帰ってビール (笑)

バタンキューで朝までグッスリ眠い(睡眠) のはずが…


夜中の3時ごろから背中が痛みだし、4時には痛みが絶好調どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

動けなくなったところで、やむなく休日救急で病院へダッシュ(走り出すさま)


人生二度目の尿管結石です!


昨日は一日鈍痛が続きましたが、今日はほとんど楽です(笑)


で、集中できずに昨日できなかったシミヌキをやりました。


yukata-eri1.JPG

白の踊りゆかたの衿が変色。(洗っていない???)


yukata-eri2.JPG

踊りシーズン真っ最中の郡上。今シーズンもこのゆかたが活躍してくれそうです手(チョキ)



home-bleach1.JPG

相当家庭であれこれと試みたそうですが、どうしても落ちなかった…とのご依頼です。


home-bleach2.JPG

塩素系の漂白剤も使ったとのことで、シミ自体が変化してしまっている可能性がありましたが

キレイに落とせました手(チョキ)


油断すると、また石が暴れそうなのでしばらく禁酒ですもうやだ〜(悲しい顔)


これが一番ツラかったりして(汗)

posted by smkmaster at 16:43| Comment(4) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年07月15日

出してみたら…

『近々着用の予定があるんで、出してみたらエライことに…』(汗)


と言って、新規でご来店いただきました。


当店では、汗の処理には水洗いのコースをお勧めしております。


かいたばかりの汗は、乾いてしまうと見えないので

特別に処理をしなくても大丈夫な気がしてしまいがちです。


しかし、汗の成分は家庭洗濯でもドライクリーニングでも

それように処理をしてないと、案外取り切れていなかったりします。


汗の成分って、実はそれくらいしつこいモノなんです。


それが、後々黄ばみや臭いといった形で表れて

『洗ったのに、なぜ?…』 や 『クリーニングに出したのに、なぜ?…』

となってしまうことになります。


今回もそういったケースです。

dress-erikibami1.JPG

dress-erikibami2.JPG

写真はエリ部分ですが、脇や身頃も汗によるとみられる変色がありました。


dress-erikibami3.JPG

dress-erikibami4.JPG

キツイ部分はピンポイントで処理してから、全体処理をしました。


黄ばみや変色が出ないようにケアする 『アクアコース』 と

出てしまった黄ばみや変色を処理する 『リファインシステム』 で対応いたしますので


ぜひ、ご相談ください。

posted by smkmaster at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年06月23日

リファイン…

エリや脇など、皮脂汚れが残留した状態が続くと

油分が酸化して黄色から茶色へと変色してしまいます。


coat-erikibami1.JPG

こちらは、2年前に他店さんに出して『このシミはこれ以上落ちません』という札が付いていたのであきらめていたという綿のコートです。


先日、他のご依頼品の時に色々とお話をさせていただきましたら

「落ちなくてもいいからやってみてほしい」とお持ちいただきました。


ハイ!いつものスイッチがON!ですねわーい(嬉しい顔)


coat-erikibami3.JPG

濡らすといっそう浮き出てきますので、一気に処理を進めます!

皮脂等の油分を処理し、あとの変色はやさしい漂白で処理します。


coat-erikibami5.JPG

除去完了です!!手(チョキ)


変色処理を含めたシミヌキをメニュー化して

料金もわかり易くご提示させていただけるようにしましたぴかぴか(新しい)


『リファインシステム』


受付けさんも説明がしやすいし、その場でお客様にお見積りの提示が出来てイイですよ〜と言ってくれてます(笑)

喜んでいただけるよう、しみ抜きがんばります!

posted by smkmaster at 16:10| Comment(4) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年05月31日

他店さんでは落ちなかったと…

昨日、テナント店へ納品に行ったとき

受付けさんからシミヌキのご依頼品の説明を受けました。

ladyJK-oldsots1.JPG

他店さんで 『落とすのは無理!』


と言われたそうで、無理なら染め替えも考えているとのことでした。

受付けさんは言ったそうです…


『落とせますよぉるんるん


何ともはや、お客様も受付さんもヤル気スイッチの押し方が上手すぎます!(笑)



ladyJK-oldsots2.JPG

というわけで、『絶対に落としてきますよ〜』 と受付けさんに言ってきたシミヌキ開始ですグッド(上向き矢印)


かなり古く変色しているので、特に素材に対して注意をしまして…


ladyJK-oldsots3.JPG

少々時間は掛かりましたが、素材も染料もそのままで除去完了です手(チョキ)


喜んでいただけるといいなぁわーい(嬉しい顔)


posted by smkmaster at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年05月28日

今日も瞬着除去…

案外、続くときは続くもので…

今日も瞬間接着剤の除去をしました(汗)


話を伺うと、やはり…


『シンナーで擦ってみたけど落ちなんだわ』


とのことでした。 落ちるような気がするお気持ちわかります!(汗)


接着剤に関係のあることないことを色々とお話しているうちに


『シンナーで落ちなんだけど、お前落とせるのか?!』


と 魔法の言葉ぴかぴか(新しい) をいただきました!


よくよくみなさん、このヤル気にさせる魔法の一言を上手に使われます(笑)


ここまできて『いやぁ、瞬間接着剤は落とせないんですよねぇ…』などとは言えません!



SL-syuntyaku1.JPG

意外と、こってり系でしたがく〜(落胆した顔)


すぐには落ちないとはいえ、力任せに擦ったりしてはいけません。じっくりじっくり…です。

SL-syuntyaku2.JPG

なかなかの頑固者だったので、秘技「浸け置き」(←大げさ…苦笑)にてカチカチ樹脂を腰砕けにする戦法にしました。


SL-syuntyaku3.JPG

落とせました!これなら喜んでいただけるでしょう手(チョキ)


結構強くシンナーで擦られたようで白茶けていますが、この部分は色補正で直せます。


今日もヤル気スイッチで頑張りました!るんるん








posted by smkmaster at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | しみ抜き

2011年05月23日

瞬間接着剤が…

ものすごい久しぶりの更新なってしまいました…(汗)


『何とかなるような気がして…』

と、ご自身で処理をしてみたけど落ちなかったというシミに

「ペンキ」「インク」や「接着剤」などがよくあります。

シンナーとかベンジンとか、比較的簡単に手に入りますし落ちるような感じがしますもんねぇ。


実際は…、手に付いた時なんかは有効かもしれませんが

衣類に付いたときは、ほとんどの場合がヒドクなってしまうし…落ちないし…という結果が多いのではないでしょうか。

シミによってはバッチリ落とせることもありますので、

ご自身でやってみる前にクリーニング店で『家庭で出来るしみ抜き法』を聞いてみるのもいいですね。


素材に合わせた処理ですとか、手順ですとか、方法ですとか…色々あります。



今回のご依頼も、ジャンパーに付いた瞬間接着剤をシンナーで擦って

落ちなかったので黒マジックで塗ってみたけど…

『やっぱり落としてほしい!』 というものでした。


すでにキズになってしまっているところや、生地の色が抜けてしまっているので

この部分に関しては現状維持で、接着剤のみを除去することになりました。


syuntyaku1.JPG

結構な量が付着しております(汗)

『これはやりがいがあるなぁ!』(← と気合いを入れます♪)


syuntyaku2.JPG

ちょっと時間は掛かりましたが、ご依頼通り接着剤の除去ができました!


やはり、できるだけ手を加えないでお持ちいただけると落としやすいかと思います。





posted by smkmaster at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | しみ抜き