=ファッションメンテナンスショップ『洗門館ふるかわ』です。=
  
シミ抜きからリフォーム&補修、クツ・カバンのお手入れなど、ご相談ください。
                                          
当店ホームページはこちらから

2009年09月28日

どんどん仕上げないと…

昨日、ショッピングから帰ってきてテナント店の受付けに入るまで

お預かり中のバッグやクツをケアしました。

溜まってしまうと納期が遅れてしまいますので(汗)


丸洗いもありますが、最近多いのは磨きコースのご依頼です。

汚れやカビがそれほどキツくなくすぐに使用する場合や、1年2年と革への栄養補給となるクリーム等のケアをされていない場合にお勧めしております。

ただピカピカにするだけではなく、キチンと革への栄養補給をしないと
せっかくのお気に入りもダメージを受けて、永く使うことができなくなるので
一度ケアをしてみてはいかがでしょうか?


キャンパス地のトートバッグは、黄ばみや焼けにより段々と汚れとともに色が変わってきてしまいます。
g[gobOS.JPG

丸洗い、しみ抜き、漂白など、状態にあったメンテナンスを施します。
g[gobOS.JPG

キレイになりました!

本日、納品です。
posted by smkmaster at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年09月17日

良くなりました!

学級閉鎖で休んでいる長女、本人はかかっていないのでおかげさまで元気です。

が、

自主勉もしてはいますが、自由時間を満喫し過ぎています…


今もここで、おバカ姉妹が騒いでます(笑)


そのパワーを他のことに使ってくれ!



バッグのリメイク依頼です。

ヌメ革は、その風合いの変化で愛着が増してくるアイテムです。

しかし、シミや汚れには弱いという弱点もあります。

今回お預かりしたバッグは、汚れシミともにキツイので

こちらからある提案をさせていただきました。

ヌメ革の独特の色の変化は止まってしまいますが、見違えるほどキレイにすることができます。
coach before (4).JPG

coach before (3).JPG


リメイクにより生まれ変わりました!
coach after.JPG

coach after (2).JPG

ご予算、ご要望にお応えできるように色々なご提案をさせていただけるよう心掛けております。
posted by smkmaster at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年09月06日

防災

毎年、9月最初の日曜日は防災訓練があります。

ここ数年は、訓練参加ではなく消防本部員として、担当地区を巡回し消防団員の活動を主に見て回っております。


今年は、昭和34年に大きな被害をもたらした伊勢湾台風から50年、昭和44年の奥美濃地震から40年、平成16年の23号台風による水害から5年など、節目の年にもあたります。


市内各所では様々な防災関連の事業や催しが開かれます。

最近では東海大地震も心配されており、皆さん真面目に参加されていました。



昨日に続きバッグのメンテナンスの事例です。

白いバッグに洋服の染料が移りました。経験されている方も多いと思います。
 C        F   .JPG

本体に影響がない方法を探りながら、じっくり処理します。

 C        F  菜  .JPG

今回は、色移りの処理と磨きのコースでのご依頼でした。

磨きの後、オゾン脱臭を施して完了です!

posted by smkmaster at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年09月05日

バッグリフレッシュ

ここの所、バッグのメンテナンスのご依頼が大量入荷です!

今年は長雨の影響から、クツもバッグもカビが出てしまっております。
気づかずにカビが出たままにしておくと、脱色や変色になります。
特に革の場合は、カビが革の栄養分を取ってしまうので大きなダメージとなります。
接着樹脂も影響を受けますので、靴底が剥がれてしまったりアクセントに貼ってあるものが取れてしまったりもします。

衣類にも言えますが、


カビは大敵です!!


GXJrO2.JPG
中も外も…

GXJr2.JPG
オリジナル洗浄液でしっかり洗えば大丈夫です。


洗浄+オゾン脱臭でリフレッシュ完了です!



posted by smkmaster at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年07月28日

溜まった仕事を片付ける

昨日一昨日と、消防団の出動でお預かりしていた靴の丸洗いができていなかったので、出動が解除になった今日のうちに処理しました。

0727RS.JPG


しかし、ここ数年無いくらいの増水を招くくらいの雨が続いております。
平成16年に長良川が氾濫して以来で、一番水位が高かったくらいではないでしょうか…

各地で災害が発生しているニュースを見たり川が増水したところを見ると、あの時のことを思い出します。


同業の知り合いの方から依頼された革製品の処理もバッチリできました!
その他、しみ抜きが数点とウエットクリーニング品も処理できました。
納品までしばらくお待ちください。

posted by smkmaster at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年07月06日

カバンのリペア 〜中袋の場合〜

蒸し暑い日が続きますね。

出来る限りエアコン等使わないようにしているのですが、

さすがに当店本店の場合、店舗兼仕上げ場なのでお客様が来店された時のことを考えると、サウナ状態というわけにはいきませんので…(苦笑)


カバンの中袋が、『カビだらけ』 『コーティングが溶けてベトベト』などといったようなことでお困りの場合、

当店のリフレッシュシステムでは、カバンの構造にもよりますが

バラして中袋を交換する方法と、袋を作って上から被せてしまう方法の2種類をご用意しております。

今回は、お客様とご相談の上、クリーニング後に中袋はそのままで
新しく作ったものを被せることにしました。

お預かり時は、袋の樹脂コーティングが溶けた上にカビが出ておりました。
FJr.JPG

丸洗いして外も中もスッキリしましたが、袋はベトベトしたままです。
そこで、採寸して中袋を作成しました。

F.JPG

F.JPG

交換完了です。
今回の中袋交換費用は3150円です。(ケースによって異なります)
これでまたご使用していただけることと思います!

ご予算、ご希望に沿うように知恵を絞ります!
ご相談下さいm(_ _)m


posted by smkmaster at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年06月17日

染め替え完成

以前、お預かりした婦人クツの染め替えが出来上がりました。

「塗る」or「染める」の方法がありますが、

素材や加工状態に合った方法にて処理しなくてはなりません。

しかしながら、染め替えは元の色と違う色にするということなので

処理後の色が剥がれると、元色の下地が出てきてしまいます。


そういったことを考えながら最善策を施します。

普段使いであった元の状態から、

今回じっくりじっくり取り組んで仕上げたのがこちらです。
?1.JPG

オールマイティな黒にすることにより、使い道が広がりました。
?2.JPG

特にクツの場合は、色を厚く処理するとひび割れてしまうので

そうならないように『薄く濃く』色を付けました。


無難に仕上げるなら同系色がベストですが、

時にはこういった異色でリニューアルというのもいいかと思います。

posted by smkmaster at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年05月30日

色を変える

クツの色を変えてほしいとの依頼を受けました。

現在の色では、履く機会がないので
万能色の黒にします。

方法としては、二通りあります。

『塗る』『染める』です。

素材・品物に合せて方法を決めます。


?O.JPG

できたらまたアップします!
posted by smkmaster at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年05月24日

バッグクリーニングコース

バッグの丸洗いコースのビフォー&アフターです。

O.JPG

v.JPG

全体に汚れてくすんでいました。
革の部分は、擦れて色ハゲが起きています。よくある症状です。

.JPG

vC.JPG

全体は、丸洗いすることによりキレイにできます。

革の色ハゲやキズも、修正して目立たなくして
またお使いいただけるようにケアいたします。
posted by smkmaster at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年05月20日

和装バッグ

先日、他店で断られたという和装バッグをお預かりして
じっくりじっくり処理を進めておりましたが、

納品の運びとなりました。

お預かり時の状態は、
P1000108.JPG

P1000109.JPG

デリケートな素材ですので、色々最善策を考え…
P1000118.JPG

P1000119.JPG

きっと喜んで頂けると思いながら
パッキングして納品の準備です。
posted by smkmaster at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年05月10日

カバンの修理依頼

当店の新メニュー『靴&カバン リフレッシュシステム』をお客様にご案内させていただいてから、早々にカバンの取っ手の修理のご依頼が2件ありました。

当店オリジナルのキズ・穴&ファスナー等の『低料金リペアシステム』を始めた時もそうでしたが、実はお困りの方がたくさんみえるのだと実感できます。

破損にも色々なケースがありますので、出来る限りお応えできるようにしております。

もちろん、修理・補修方法やご予算との兼ね合いがありますので、ケースにあったご提案が出来るよう引き出しを増やしております。


posted by smkmaster at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年05月03日

クツ修理

当店の『靴&カバン リフレッシュシステム』のコースの一つにリペアコースがあります。

破損やキズは様々ですので、修理内容も様々あります。

一番多いのが、かかとが擦り減ってしまったのを交換する「リフト交換」です。
その中で、まれに重症な破損修理のご依頼をお受けすることもあります。

一例です。
IMG_2303.JPG
ヒールのゴムが取れた状態で履き続けてしまったそうです。
お気に入りということでした。

IMG_2310.JPG
キレイに直せました!

もちろん、すべての状態が直せるとは言い切れませんが、努力します!
一度ご相談下さい。
posted by smkmaster at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年04月27日

リフレッシュシステム

靴&カバンを、業者委託ではなく自身でケアするようになって1年以上が過ぎ、
ノウハウが出来てきたところで始めた『リフレッシュシステム』

こちらと当店HPにアップして、早々に店頭にてお問い合わせ頂きました。
ありがとうございます!

磨きの「メンテナンス」コース
天然成分にこだわって見つけたワックスを使用して、疲れきった革に栄養分を補給します。
優しく、それでいてしっかりと磨き上げます。
中は、オゾンによる除菌・脱臭を施します。場合によっては光触媒にて加工いたします。

丸洗いの「クリーニング」コース
数ある洗浄加工液の中から、選びに選んで決めました。
洗い上がりが本当にいいんです。
それに、経験とノウハウをプラスして仕上げさせて頂きます。
こちらのコースには「磨き」の工程が含まれます。

P1010048.JPG
もしもカビてしまっても…

P1010046.JPG
大丈夫です!


posted by smkmaster at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年04月25日

靴の補修

このブログに続き、当店のホームページにもアップしましたが、

靴&カバンの『リフレッシュシステム』のリペアコースを実施した婦人靴のミュールのつま先の擦れの補修例です。


DSCF0154.JPG

DSCF0160.JPG

ボロボロになったところに薄い皮膜を被せて、

元の色に合わせて色掛けをします。

お客様には、「これでまた履けるわ手(チョキ)」と喜んでいただけました。

posted by smkmaster at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年04月23日

靴&バッグ『リフレッシュシステム』

P1000104.JPGP1000102.JPG

革製品のご依頼が増え始めました。
今日は、革の手袋とショートブーツのお預かりです。

シミやカビでお困りですとか、キズや破損でお困りの方への対応も出来るようにメニューを日々増強中です。

当店オリジナルメニューです。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓

靴&バッグ『リフレッシュシステム』


今年から、クツ&カバンのケアに

『修理・磨き・丸洗い・リメイク』

とコースを4つに増やして、

よりお客様からのご要望に

お答えできるようにしました。


低料金の『磨きのコース』から

高品質の『リメイクのコース』まで、

ご要望やご予算に応じてクツ&カバンを、

納得の料金にてリフレッシュさせていただきます。









posted by smkmaster at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン

2009年04月21日

本日2本目  新兵器届く

P1000101.JPG

(写真はパンフですが)

クツ・カバンを自分で丸洗い処理するようになって
1年以上が過ぎました。

それまでは提携先にお願いしておりましたが、
自分で納得できるクリーニング方法を習得して始めました!

評判いいです。(←自惚れちゃいけませんね)


そして、今回購入したのはオゾンで消臭しながら乾燥が出来るマシンなんですが、今までと違うとこがあります。


2足同時に出来るんです!

効率がアップしますねぇ。ありがたいマシンです。
posted by smkmaster at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | クツ・カバン